house K

横浜郊外に建つ、若い夫婦のための住宅です。敷地は、200坪の広さがあり、ご両親が育てた豊かな緑が茂る恵まれた環境がすでにありました。その緑を漫然と眺める対象の庭としてではなく、歩くたびに、ひとつひとつの木々に新鮮な気持ちで出会いながら過ごすことができたなら、より楽しい関係になると考えました。

小さく緩やかに区切られたスペースはまた、家族の気配を感じながら、近づいたり遠ざかったり、一緒にいたり一人になったり。森のつづきにいるような、多様な関係を生みだします。ここでは、小さなたくさんの風景を選びながら、発見にみちた日常生活を送ることができます。

date

type

location

floor area

consultant

contractor

photo

2008.03

housing

Yokohama, Kanagawa

139.02

SUWA architectsengineers / Hiramoto setsubi consultant

Yokomizo koumuten

Shinkenchiku

diagram

© miya akiko architecture atelier 2018 All rights reserved