house in nasu|那須の山荘

標高700mの那須高原に建つ別荘です。豊かな自然の中で、雑木林の風景に人も建物も溶け込みながら、雄大な自然を感受できる場をつくりたいと考えました。

巾3.3m、長さ約11mのコンパクトな建物内には、建物の両側から木々が溢れ、山の傾斜に沿って段状に変化する1階と、木々の葉の茂る高さに敷きつめられた畳の2階、仰向けになって星(空)を見上げることのできる、屋根の開く小さな屋根裏階が設けられています。さまざまな姿勢や視線、位置の違いなど、自然の機微が身体の動きとともに映りかわり、襞状の壁は、森につながる奥行と拠り所をつくりだします。

date

type

location

floor area

contractor

photo

1998.04

weekend house

Nasu, Tochigi

80.58

Takano kensetsu

1-3 13-15 miya akiko architecture atelier / 4 7 8 Shinkenchiku

5 6 10-12 Lorenzo Nencioni / 9 Toru Kogure

concept plan

© miya akiko architecture atelier 2018 All rights reserved